【損しないコツあり】釣具の買取におすすめの業者6選

当ページのリンクには広告が含まれています。
【損しない方法あり】釣具の買い取りにおすすめな業者6選
  • URLをコピーしました!
船長:桃谷

当記事は広島を拠点としている遊漁船「桃兵衛(ももべえ)」のオフィシャルブログです。少しでも遊漁船に興味がある人に向けて釣りの楽しさを伝えています。

「釣具を売りたいけど、フリマアプリに出すのは面倒くさいし、何よりも高額で売りたい…」そんなあなたにぴったりの解決策があります。


不要になった釣具を手放すのは実は思っているよりもずっと簡単です。しかも、賢いアプローチを取れば予想以上の金額で売却できます。


「どの業者に依頼すれば高額になる?」「価格交渉のコツは?」そんな疑問をクリアするために、この記事ではいらなくなった釣具の利益を最大化する戦略をご紹介します。

目次

釣具の買取におすすめの業者6選

当サイトがおすすめする釣具の買取業者は以下になります。

スクロールできます
業者名買い取り方法ジャンル公式サイト

ウェイブ
店頭
出張
宅配
釣具専門ウェイブ

ナンバーワン
店頭
出張
宅配
釣具専門ナンバーワン

タックルベリー
店頭
出張
宅配
釣具専門タックルベリー

釣りking
店頭
出張
宅配
釣具専門釣りking

錬金党
店頭
出張
総合買取錬金堂

JUSTY
宅配アウトドア専門JUST BUY

なお、高く買い取ってもらいたいなら、各社に査定を出しつつ、競り合わせるのが効果的です。

釣具専門:ウェイブ

店頭エリア福岡/大阪/愛知/東京/神奈川
出張エリア東京/神奈川/千葉/埼玉/茨城/栃木
群馬/大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良
和歌山/愛知/岐阜/三重/静岡/長野
岡山/山口/香川/徳島/愛媛/福岡
佐賀/長崎/熊本/大分県
宅配エリア全国

釣具買取専門店のウェイブは、他店よりも高い査定と買取価格を提供する業者で、さまざまな種類の釣り用品を取り扱っており、出張買取、店頭買取、宅配買取のオプションがあります。


最新モデルから長年使用された釣具まで買取しており、複数の商品をまとめて売ることで買取価格がアップする可能性があります。


また、買取価格がつかない商品は無料で引き取りも可能です。出張料金、査定料金、宅配時の送料、キャンセル料はかかりません。

なお、ウェイブは釣具買取で有名な業者なので、最候補に入れていいかと思います。口コミや評判をまとめていますので、こちら»【遊漁船の運営者が解説】釣具買取ウェイブの口コミ評判完全ガイドもチェックしてみてください。


釣具専門:釣具買取ナンバーワン

店頭エリア福岡/東京
出張エリア福岡/佐賀/長崎/大分
熊本/宮崎/鹿児島/山口
宅配エリア全国

釣具買取ナンバーワンは、ロッド、リール、ルアーを含む釣具用品全般の買取を専門とする店で、2013年6月から買取を開始し、2023年7月時点で累計査定点数は33万点を突破しています。


店舗には、釣具買取のキャリア10年以上の専門査定員が常駐し、最新の買取相場をもとに適切な買取価格を提示しています​​。


この店は、限られた店舗運営により経費を最大限削減し、その分を査定額に反映してお客様の釣具を高価買取しています。


また、買取相場を常に把握しており、希少な釣具についても適切な価格を提示します。顧客の希望買取価格が市場価格より高くても、できる限りの高価買取を目指しています​​。

釣具専門:タックルベリー

店頭エリア全国
出張エリア全国
宅配エリア全国

タックルベリーは、釣具の買取に特化しているサービスを提供する企業で、釣り具の高価買取をアピールしており、経験豊富なスタッフが査定を行います。


査定は無料で、宅配キットの送料も無料です。顧客が査定金額に納得しない場合、返送も無料です。


全国に200店舗以上を持つ大規模なチェーンで、地域特有の釣具も適切な価格で買取可能です。

釣具専門:釣りking

店頭エリア福岡/長崎
出張エリア福岡/長崎
宅配エリア全国

釣Kingは最高額の買取価格を提供することに自信を持っており、各種釣具ジャンルに精通したプロのスタッフが在籍し、細部にわたる査定を行っています​​。


釣Kingは手続きを簡素化し、電話一本で査定から現金受取りまでを行うシステムを提供してるので、これにより、面倒な手続きが不要となっています​​。


また、無料査定サービスを提供し、査定結果は迅速に電話やメールで通知さ、最短で電話1分、メール10分で買取金額を知ることができ、当日中の入金も可能です​​。

総合買取:錬金堂

店頭エリア全国
出張エリア全国
宅配エリアなし

錬金堂は、日本で展開されている総合リユースショップで、不用品や中古品の出張買取を提供しています。これにより、顧客は自宅から不要な品物を売ることができます。


買取対象となる物は、家電、楽器、ゲーム機器、家具、スマートフォン、パソコン、アウトドア用品などが含まれ、釣具も買取してくれます。


こういった業者は釣具の専門家ではないからこそ、足元を見られないことがあるので、釣具の専門店より高額で売却できることがあります。


アウトドア専門:JUST BUY

店頭エリアなし
出張エリアなし
宅配エリア全国

JUST BUYは、コスメ、アウトドア製品、遺品整理などの買取を行うサービスで、釣具の買取でも定評があります。


錬金堂と同様に、釣具の専門店ではないですが、釣具に対して力を入れているので、おすすめです。

なお、JUST BUYなどの業者は海外に向けて販売する傾向にあり、査定額が国内の基準ではなく、海外の基準になったりしますので、高額になるケースがあります。


買取の流れと手続きについて

釣具を手放す流れは意外とシンプルです。


しかし、初めての方にとっては少し戸惑うこともあると思いますので、ここでは買取の流れとその手続きについて解説します。

釣具の査定方法は3つ

基本的に釣具を査定する方法は3つあります。

店頭査定

店頭査定は、店舗に釣具を持ち込んで査定してもらう方法です。


この方法の利点は、対面でのコミュニケーションにより、疑問点をすぐに解消できることです。


一方で、重い釣具を運ぶ必要があるため、少々手間がかかります。

出張査定

出張査定では、買い取り業者が直接ご自宅や指定の場所に訪れて査定します。


この方法の最大の魅力は、大量の釣具や大きなアイテムでも、自宅から動かす必要がないことです。ただし、訪問日時の調整が必要となります。

宅配査定

宅配査定は、釣具を梱包して、指定された住所に郵送する方法です。


この方法は、忙しい方や店舗が遠い方に最適で、自宅での手続きが可能です。しかし、梱包や発送の手間があり、配送中の破損リスクも考慮する必要があります。


なお、宅配査定にかかる配送料などは、買取業者が負担してくれることがほとんどです。

買取までのステップバイステップガイド

STEP
釣具の準備

まず、売りたい釣具を用意します。状態が良ければ良いほど、査定額は上がります。可能であれば、清掃して見た目を良くしましょう。

STEP
査定方法の選択

店頭、出張、宅配の中から、最も便利な方法を選びます。それぞれのメリット・デメリットを考慮して、自分の状況に合った方法を選ぶことが重要です。

STEP
査定の依頼

選んだ方法に応じて、店舗に連絡するか、オンラインで申し込みを行います。出張査定や宅配買い取りの場合は、日時の調整や梱包資材の手配が必要になります。

STEP
査定と価格の提示

業者が釣具の状態をチェックし、価格を提示します。この時点で、提示された価格に納得できなければ、売却を断ることも可能です。

STEP
契約と支払い

価格に納得したら契約書にサインし買取が成立します。その後、指定の方法で支払いを受けます。

このプロセスを把握することで、釣具の売却がスムーズになります。

釣具を高く売るためのポイントは比較が重要

釣具を高く売るには以下のポイントを押さえておきましょう。

  • 査定に出す前にメンテナンスをしておく
  • 付属品をできるだけ揃えておく
  • 市場の需要を確認する

このあたりは高く売るためのコツです。


しかし、最も重要なことは業者を比較することで、釣具の専門店だから高額で売却できるとは思わないことです。

釣具専門店だからと高額とは限らない

釣具専門店での買取が必ずしも最高額であるとは限りません。


場合によっては、一般のリサイクルショップのほうが高額になることもあり、重要なのは複数の業者に見積もりを依頼し、比較検討することです。


手間にはなりますが、ちょっとした行動が釣具の価値を最大限に引き出すカギとなります。

釣具を売却したあとの行き先で査定は変わる

わりと重要なのですが、釣具を売却したあとの行き先って手放す側は分からないですよね。


下記の図をチェックしてください。

釣具を売ったときの、一般的な流れ

この図は釣具を買取る一般的な釣具店のサイクルです。


基本的に自店舗や系列店で買取った釣具を販売するので、相場は店舗の基準であったり、国内の相場に合わせてくることがほとんどです。


しかし、下記の場合だと釣具の専門店よりも高額になる場合があります。

海外で販売されるほうが高い買取値が付くことの説明

日本の釣具メーカーは海外の人にとって貴重なので、業者としては高額で買取っても利益が出せます。


つまり、買取業者が海外に販売することを目的としているなら、国内のグループ店舗で販売することを目的としている業者よりも、高額買取してくれる可能性が高くなります。


しかし、売り手としては、業者がどこで販売するのかを把握するのは難しいと思いますので、繰り返しですが、手間になってでもさまざまな業者に依頼し、比較することが重要になります。

競り合わせによる価格交渉

釣具を買取してもらう際に、複数の業者に価格を提示して競り合わせる方法は、より高額な買取を目指すうえで非常に効果的です。


この戦略を取ることで、それぞれの業者が最も良い条件を出すよう促され、あなたの釣具の価値を最大限に引き出すことができます。

基本的に業者は最低価格を提示していると思ってOK

当たり前のことですが、業者も商売なので「安く仕入れ高く売りたい」と思っていますので、査定に出して算出された買い取り金額は最低額と思っておきましょう。


なので、価格交渉を行うためにも以下のステップを踏んでみてください。

STEP
複数の業者に見積もりを依頼する

まずは複数の業者から見積もりを取ります。この段階では、できるだけ多くの業者を検討することが重要です。

STEP
提示された価格を比較する

各業者から提示された価格を比較し、どの業者が最も高い価格を提示しているかを確認します。この際、買取価格だけでなく、サービスの利便性や信頼性も考慮に入れるといいでしょう。

STEP
価格交渉を行う

最高額を提示した業者以外に対して、他社の提示価格を伝え、価格を上げるよう交渉します。このプロセスを繰り返すことで、業者間の競争が生まれ、より高い価格が提示される可能性が高まります。

STEP
最終的な業者を決定する

複数の業者と交渉した結果、最も条件のいい業者を選びます。価格だけでなく、取引の安全性や手続きの簡便さも考慮して、最終的な業者を選定することが重要です。

この方法を用いることで、釣具の売却価格を最大限に引き上げることが可能です。


しかし、注意点もあります。


価格交渉は、適正な市場価値の理解と良好なコミュニケーションが鍵となります。過度な要求や不当な圧力は避け、公平な取引を心がけましょう。


また、競り合わせによる価格交渉は、業者によっては受け入れられない場合もあります。したがって、柔軟かつ礼儀正しい対応が必要になります。

口コミや評判は気にしなくてOK

釣具を売る際、口コミや評判が参考になることもありますが、それだけに頼るのは避けたほうがいいです。

口コミや評判は主観でしかない

インターネット上の口コミや評判は、あくまで個人の主観にもとづくものです。


同じ業者でも、人によって感じ方は異なります。ある人にとってはいい経験だったとしても、別の人には合わないかもしれません。


特に釣具の買取価格は、その釣具の状態や市場での需要に大きく左右されるため、他人の体験が必ずしも自分に当てはまるとは限らないのです。

担当する人によっても価格は変動する

価格は業者だけでなく、査定を行う担当者によっても変わることがあります。


同じ業者内でも、担当者の専門知識や経験、さらにはその日の状況によって査定額が変動することは珍しくありません。


したがって、口コミが不評だったとしても、その評価が自分にも適用されるとは限らないのです。

結局は査定してみないと分からない

実際のところ価値は査定に出してみないと分かりません。


口コミや評判で事前にある程度の予想は立てられますが、最終的な買取価格は、釣具の状態や市場での需要を直接査定してみなければ確定しません。


そのため、複数の業者に査定を依頼し、比較検討することが最も確実な方法と言えるでしょう。

まとめ

この記事では、釣具を高く売るためのヒントや、その流れと手続きについて詳しく解説しました。


あなたが取るべき具体的なアクションプランは、不要な釣具を見直し、売却可能なものを選びましょう。


次に、市場価値を調査し、複数の買い取り業者に見積もりを依頼し、可能であれば買取価格の交渉を試みてください。


最後に、買い取りの流れと手続きを確認し、スムーズな取引を心がけましょう。

おすすめの業者はこちら

スクロールできます
業者名買い取り方法ジャンル公式サイト

ウェイブ
店頭
出張
宅配
釣具専門ウェイブ

ナンバーワン
店頭
出張
宅配
釣具専門ナンバーワン

タックルベリー
店頭
出張
宅配
釣具専門タックルベリー

釣りking
店頭
出張
宅配
釣具専門釣りking

錬金党
店頭
出張
総合買い取り錬金堂

JUSTY
宅配アウトドア専門JUST BUY
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次